名入れ刻印概要

1.文字フォント

当漢字(かな)は、ゴシック体もしくは明朝体の対応となります。
英文字の書体は、ゴシック体もしくは明朝体、筆記体での対応となります。

文字が消えたり擦れたりしません。漢字、英文、いろいろな記号まで美しい文字で!

  • 筆記体を選択する場合の注意点
  • ・すべて大文字指定で名入れする場合、見栄えが良くないため、基本的には名前の頭文字のみ大文字指定をお勧めしています。
  • ・採用フォントの都合上、大文字「 T 」と「 I 」が酷似しています。※下図参照

2.刻印詳細

文字数が多くなることにより、文字サイズが小さくなることがあります。

機種別印字箇所 印字タイプ 文字数
マスターカーディオロジー 直線彫り 英字10文字、漢字5文字
カーディオロジーⅣ R型彫り 英字10文字、漢字5文字
マスタークラシックⅡ 直線彫り 英字10文字、漢字5文字
クラシックⅢ R型彫り 英字10文字、漢字5文字
クラシックⅡ(小児用/新生児用) R型彫り 英字10文字、漢字5文字
ライトウェイトⅡSE. 直線彫り 英字10文字、漢字5文字
(英字はゴシック体のみ)

3.刻印箇所

刻印を施す位置によってスペースに限りがあります。チェストピースには、英文字 10文字程度、漢字(かな)5文字程度までが適当です。
※文字数が多くなることにより、文字サイズが小さくなることがあります。
※クラシックⅢ、クラシックⅡ(小児用/新生児用)の2商品は、文字フォントが他製品に比べて小さくなります。 刻印箇所

マスターカーディオロジー

カーディオロジーⅣ

マスタークラシックⅡ

クラシックⅢ

クラシックⅡ
(小児用/新生児用)

ライトウェイトⅡSE.